株式会社オーシャンズプラス > 株式会社オーシャンズ・プラスのスタッフブログ記事一覧 > マンションの住環境を決めると言っても過言ではない?マンション管理適正化法とは?2020-8-18

マンションの住環境を決めると言っても過言ではない?マンション管理適正化法とは?2020-8-18

≪ 前へ|不動産投資の「キャップレート」とは?計算方法もご紹介   記事一覧   不動産投資の頭金の目安は?頭金なしで始める場合のデメリットやリスクも解説|次へ ≫

マンションの住環境を決めると言っても過言ではない?マンション管理適正化法とは?2020-8-18

立地条件のよさ、セキュリティ面での安心感、管理の手間がないことなど、マンションを住まいとするにはいろいろな理由がありますよね。

 

一方で、マンションでいつも話題にのぼるのが、マンション管理の問題。

 

今回は、そもそもマンション管理組合とはどういうものなのか、マンションの管理と関わりの深いマンションの管理の適正化法とは何かなど、マンションの管理について着目していきたいと思います。

 

マンション管理の実態は住んでからわかる?マンション管理組合の重要性

 

マンションの住環境を決めると言っても過言ではない?マンション管理適正化法とは?

 

不動産関係者の中には、「マンションは管理を重視して買うべき」と考える人もいるほど。

 

個人が所有し管理していくというスタイルの一戸建ての住宅とは異なり、マンションは、居住者がそれぞれ管理費や修繕積立金を負担し、共用部分の管理や修繕がおこなわれるスタイルをとっています。

 

だからこそ、マンションの資産価値には、マンションの管理が大きく影響するとも言われています。

 

分譲マンションなどを購入しマンションの居住者となったら、後は、マンション管理会社におまかせというわけではありません。

 

ひとりひとりのマンションの居住者(区分所有者)は、「マンション管理組合」のメンバーとして理事会や通常総会などで、マンションの管理に携わっていきます。

 

多くのマンションは、マンションの管理を管理会社に委託していますが、国土交通省の調査では、マンション管理組合の質が管理会社の実際の取り組みに大きく影響するという住民の見解が高いことなどがわかっています。

 

国土交通省がマンションの管理にかかわる法をつくった理由

 

国土交通省が2000年に公布したのが、「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」。

 

これは、住環境や社会の変化などによるマンションへのニーズの高まりを背景に、マンションの管理を適正化するためにつくられた法律です。

 

マンション管理士の資格内容、マンション管理業者の登録義務化などが記されています。

 

また、管理組合と区分所有者は、それぞれの役割を適切に果たすように努めなければいけないことが明記されています。

 

やはり、マンションの管理においては、居住者の意識が大切なことがわかります。

 

このマンションの管理の適正化の推進に関する法律の誕生とともに、近年は、長年、「実態と異なることが多々ある」と言われ続けてきたマンション管理もよい方向へ変わってきています。

 

まとめ

 

マンション管理は、住まいの安心・安全の確保にも大切な要素のひとつ。

 

ずさんな管理は、共用部分の衛生面や設備の老朽化などのさまざまな不安材料となる可能性があります。

 

マンション管理を適正に推進するために法律の存在意義を再確認し、マンション生活をよりよいものにしていければと思います。

 

私たちオーシャンズ・プラスでは、東京を中心に収益不動産物件をご紹介しております。

 

気になる物件がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!
≪ 前へ|不動産投資の「キャップレート」とは?計算方法もご紹介   記事一覧   不動産投資の頭金の目安は?頭金なしで始める場合のデメリットやリスクも解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 売却査定
  • 内部ブログ
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社オーシャンズ・プラス
    • 〒108-0074
    • 東京都港区高輪3丁目19-46
    • 0120-333-672
    • TEL/03-6404-8845
    • FAX/03-6404-8846
    • 東京都知事 (1) 第98877号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る